TOP我が家のシャンプー体験記>頭が脂性でかゆい人はコレ!

あなたの頭皮は脂性ですか?それとも乾燥肌ですか?そして、そんなあなたの頭皮にピッタリ合ったシャンプーを使っていますか?

あなたの頭皮がどんなタイプかを知ること、そしてそれに合ったシャンプーを選ぶこと、この2つはとても重要です。

実は私の頭皮はものすごい脂性です。たぶん、乾燥肌の人には想像できないと思います。何しろいくらシャンプーしても一晩寝るともう頭はベトベトです。

これ、決して大げさでなく皮脂で頭皮がベトベトになります。自分で自分の頭皮を指で触わった後は石鹸を使わないと指がべたべたします。ティッシュで拭きとる程度じゃだめです。

私の頭皮がずっとかゆいのはこのベタベタ頭皮のせいだと思うのです。どう考えてもこんなベタベタ頭皮が健康的なはずがありません。

事実、頭皮ケアの本を何冊か読んで見ると私の思った通り、過剰な皮脂は汚れとなって色んな頭皮トラブルの原因になると書かれてあります。

例えば古い皮脂が頭皮に残ったままだとフケの原因になり、毛穴をふさいでしまえば脱毛の原因になることもあるそうです。

むろん、私のように頭皮のかゆみの原因にもなります。


さて、あなたの頭皮にも過剰な皮脂が悪さをしていませんか?だとしたら、過剰な皮脂はシャンプーでしっかりと洗い落す必要があります。

私は当然のようにこんなベタベタ頭には強力な洗浄力のシャンプーが必要だと思っていました。

よくテレビのCMなどにも出てくるじゃないですか。


「毛穴に詰まった汚れをごっそり洗い落す!」

みたいなシャンプーです。

だから私はとにかく泡立ちがよくて、ゴシゴシ洗えるシャンプーを選んで使っていました。それもドラッグストアで売っている600円とか800円くらいのシャンプーです。

それで私の頭皮はどうなったか? 私の頭のかゆみはどうなったか?残念ながら全く改善されませんでした。

さっきも書いた通り、いくらゴシゴシシャンプーしても全く同じです。いや、ますますかゆくなったような気さえしました。もしかして、あなたもこんな私と同じような体験していませんか?

実はこの私の考え方は大間違いだったのです。脂性でベタベタ頭の頭皮には、むやみやたらと洗浄力の強いシャンプーを使えばいいと言うものではないのです。

なぜなら、こんな理由があるからです。

●確かに過剰な皮脂は毛穴をふさぎ、脱毛やかゆみの原因となることがある。

●しかし、皮脂は悪さをするだけでなく、実は頭皮を乾燥から守る働きもしている。

●皮脂を落とし過ぎると頭皮がカサカサ肌になって潤いがなくなり、かゆみや炎症の原因となります。

●また、皮脂を根こそぎ落としてしまうと今度はそれを補おうとして更に過剰な皮脂が分泌されることもあります。

このように、皮脂はなくては困るし過剰にあっても困る、適度な量が望ましいのです。だからシャンプーもむやみやたらと洗浄力が強ければいいと言う訳にはいきません。

汚れとして悪さをする皮脂はしっかり洗い落すし、頭皮を守っている皮脂はしっかり残す、この両方を実現するシャンプーが理想的なのです。こんなシャンプーを見つけて使う必要があります。

一方、私の娘は乾燥肌の頭皮です。私のベタベタ頭に対して娘はカサカサ頭です。

私のような皮脂の多すぎる頭皮からすれば、まだカサカサの方がましじゃないかと思ったりするのですが、そうはいきません。カサカサの頭皮は皮脂の量が少なくて皮脂が本来果たすべきバリヤーの機能が低下しています。

先ほども書いたように、皮脂は頭皮を守る役目もしているのです。だからカサカサ頭皮もかゆみや炎症の原因となるのです。

つまり、ベタベタ頭皮も、カサカサ頭皮もどちらも頭皮ケアの観点からすれば問題頭皮であって良くありません。

そしてその改善策はどちらも同じで、

「頭皮の皮脂を最適量に保ち、健康な頭皮状態にすること」

なのです。

実は今私があなたに説明したようなことはたいていどこのシャンプーのホームページにも書いてあります。

例えば、ウーマシャンプー、ホームケアシャンプー、マイナチュレシャンプーなどのホームページにも書かれています。あなたもぜひ一度読んで見てください。


そしてこれらのシャンプーは私のようなベタベタ頭にも娘のようなカサカサ頭にも、どちらのタイプの頭皮にも有効に働いてくれます。

頭皮の皮脂が多すぎず、少なすぎず、健康で正常な頭皮環境を作る手助けをしてくれます。


特に現在私が使っているリーブ21ホームケアシャンプーは使い心地が最高にいいです。私は今までこんなに頭皮を爽やかにしてくれるシャンプーは使ったことがありません。

余分な皮脂をしっかり洗い落してくれるし、かといって必要な皮脂まで根こそぎ落とすようなことはありません。

まぁ、文字にするとこんな表現になるのですが、私のように実際に体験してみるとそれはもう感激です。かつて私の頭皮は指で触るとホントに指が脂でベトベトになりました。

でも、ホームケアシャンプーを使い始めてから私の頭皮はとてもスッキリ、爽やかです。


しかも髪を洗った後にはフンワリ感でいっぱいです。まるで髪の毛が増えた気さえします。(実際には増えてませんから念のため)

色んなシャンプーのホームページで、

「髪にハリ、コシが生まれてボリューム感が出る」

よくこんなふうに書かれていますよね。これを私はホームケアシャンプーで体験することができました。

むろん、それはたまたまホームケアシャンプーが私の肌質にピッタリ合ったからかも知れません。あなたがホームケアシャンプーを使っても私と同じ効果を発揮するかどうかは分かりません。

あくまでも私の個人的な感想に過ぎない可能性もあります。

何しろ市場にシャンプーは星の数ほど多くの種類があります。いったいどのシャンプーがあなたの頭皮にピッタリ合うのか、それは最終的にはあなたが使ってみないと分からないかも知れません。

ただし、多くの人が使って効果があったと評判のシャンプーはそれなりに試してみる価値はあると思います。

また長い間信頼と実績を積み重ねてきたメーカーのシャンプーも試してみる価値は大いにあると思います。


その両方の面で、35年の歴史、25万人の発毛施術実績を誇るリーブ21から発売になったホームケアシャンプーは絶対のオススメです。

正直、私が今回ホームケアシャンプーを選んだ理由の1つも、リーブ21という名前によるところが大きいです。

こんなに知名度の高い頭皮や毛髪の専門会社が開発したシャンプーをぜひ試してみたい、そう思ったのです。結果は先ほども書いたように期待以上でした。


あなたも一度リーブ21ホームケアシャンプーを試してみてはいかがでしょう。私のように皮脂が多いベタベタ頭でかゆいあなたも、乾燥肌のカサカサ頭でかゆいあなたも、どちらのタイプにもホームケアシャンプーは有効です。


でもいきなり高いシャンプーを購入するのは不安だと思うあなたは、まずはとってもお買い得なトライアルセットをお勧め致します。

私もまずは2週間のトライアルセットで確かめてから使い始めました。やっぱりシャンプーと頭皮の相性は実際に使わないと分かりません。

リーブ21ホームケアシャンプーのトライアルセットにはAタイプとBタイプの2種類があります。Aタイプはシャンプーとコンディショナー、Bタイプはそれに育毛トニックが付いています。

そしてAタイプ、Bタイプそれぞれに脂性肌用と普通乾燥肌用の2種類が用意されています。ただし違うのはコンディショナーだけで、シャンプーは共通です。

私はトライアルセットBの脂性肌用を購入してみました。それが下の写真です。

リーブ21トライアルセット
トライアルセットB 左から、育毛トニック、コンディショナー、シャンプーです。

私が実際に使ってみた体験記もあるのでよかったらご覧ください。リーブ21のトライアルセットはたっぷり2週間分入っているのでお試し用としては十分です。

トライアルセットの種類 価格(税込) セット内容
トライアルセットA
男性のあなたはここから

女性のあなたはここから

脂性肌用・普通乾燥肌用から選べます
¥1,980 シャンプー
コンディショナー
トライアルセットB
脂性肌用・普通乾燥肌用から選べます
¥3,980 シャンプー
コンディショナー
育毛トニック


◇私がトライアルセットBを使った体験記です。

TOP我が家のシャンプー体験記>リーブ21 ホームケアシャンプー体験記