TOPミネラルTOP>カリウム

カリウムは塩分取り過ぎでナトリウムが過剰になると、ナトリウムの排出を促します。
従って高血圧症の予防と改善に効果的な働きをしてくれます。

カリウムは主要ミネラル7つのうちの1つです。

◇カリウムの1日の所要量

成人:2000mg
⇒大豆30gには570mg含まれています。

◇カリウムにはこんな働きがあります

○細胞の浸透圧を維持し、細胞の内外で物質のやりとりをします。
○ナトリウムによる血圧上昇を抑制します。
○腸、心臓などを始めとする筋肉の動きをよくします。
○エネルギーの産生に働きます。
○腎臓における老廃物の排出を促します。

◇カリウムが不足するとこうなります

●血圧が高くなり、脳卒中などの危険がでてきます。
●無気力になってしまう。
●不整脈、心不全を起こしやすくなります。
●食欲不振、便秘、夏バテなどを起こしやすくなります。
●足がむくみやすい。
●膀胱マヒ、排尿困難になりやすくなります。
●手足がしびれたり、けいれんが起きます。

◇カリウムを多く含む食品

刻み昆布、大豆、するめ、さといも、トマトジュース、アボカド、おぼろ昆布、さつまいもなど。
通常、カリウムを取り過ぎて障害が出ることはありませんが、腎機能障害がある人はカリウムの
摂取量が制限されることがあります。

これは、カリウムの排出が正常に出来ないためにカリウム濃度が高くなり過ぎて不整脈などを
起こす恐れがあるからです。

◇カリウムはこんな人にオススメです
ストレスの多い人、高血圧の予防をしたい人、糖尿病が気になる人、夏バテしやすい人

頭皮のかゆみ・臭い原因と対策 TOP