TOP頭皮ケアの基礎知識シャンプーの基本>すすぎの大切さを確認する方法

シャンプーした後のすすぎはとても大切です。でも、それがどのくらい大切か実感した経験がありますか

頭皮ケアの本を読むと必ず、

「シャンプーした後のすすぎは念入に行うこと」

と書いてあります。本によってはシャンプーした時間の2倍以上の時間ですすいでくださいと書いてあります。

きっとあなたもこうしたすすぎの大切さを書いたものを読んだことがあるでしょう。

・・◇なぜすすぎが大切か?


では、なぜシャンプー後のすすぎがそんなに大切なのでしょう。あなたはご存知ですか?

そう、シャンプーの成分が頭皮に残るとかゆみの原因になったり、炎症を起こす原因になるからですね。だからシャンプーしたらしっかり成分を洗い流すためにすすぎは大事なのです。

私は以前、『シャンプーのすすぎ方体験』という記事を書きました。これは私がシャンプーのすすぎがいかに大切か知った体験記です。

でも、今回あなたにお伝えしたいのは、もっとダイレクトにシャンプーのすすぎが大切だと感覚的に分かる方法です。そう、なぜシャンプーの後のすすぎを念入にしなくてはならないか、それを簡単に実感できる方法です。


・・◇簡単、一発!これで分かるすすぎの大切さ


では、どうやればいいか説明致しましょう。超簡単です。きっと、「な~んだぁ!」って言いますよ。

まず、今あなたが使っているシャンプーを手のひらに出してください。いつもあなたがシャンプーするときに使う量くらい出してください。写真1みたいな感じです。


写真1.シャンプーを手のひらに出す

シャンプー、出しましたか?それでは次に、そのシャンプーを手のひらにすり込んで下さい。あなたがシャンプーするとき、頭皮を洗う感じでお願いします。写真2みたいな感じです。

そうですねぇ、これを30秒くらいやってもらいましょうか。


写真2.シャンプーを手のひらいにすり込む

さて、30秒シャンプーをすり込んだら、今度は水で洗ってください。手のひらからシャンプーを落としてください。

このとき、まず10秒くらい洗っていったん止めてください。そして手をタオルで軽くふいてみてください。


写真3.手を洗う

さぁ、あなたの手のひらはどんな感じですか?シャンプーは完全に洗い流せましたか?

たぶん、あなたの手のひらにはまだ多少ベタベタした感覚が残っているはずです。シャンプーが残っているはずです。

では、引き続き手のひらを洗ってください。今度は完全にシャンプーが落ちて、手のひらの感覚が元に戻るまで洗ってください。

どうですか?けっこう、時間かかりませんでしたか?

もうお分かりだと思いますが、手ののひらを頭皮に見立てて、しっかり洗わないとシャンプーは完全には落ちないのだということを疑似体験して頂いた訳です。

むろん、頭皮と手のひらは全く同じ条件ではありません。頭皮の毛穴に残ったシャンプー成分は手のひらよりもまだ落ちにくいでしょう。

手のひらでさえ簡単にはシャンプーの成分は落ちません。ましてや頭皮、毛穴に残った成分は落ちないのです。だからこそ、しっかりと時間をかけてすすぐ必要があるのです。



・・◇すすぎは念入に!


以上のすすぎの大切さ確認方法は実は私が娘に教えてもらったものです。娘が脂漏性皮膚炎になって頭皮ケアにすごく気を使い始めたときに気が付いたそうです。

手についたシャンプーでさえこんなに落ちないのなら、頭皮についたシャンプーはもっと落ちないはず。しっかりすすぐことが大事だと思ったそうです。

シャンプーの後のすすぎは大切だと何回も聞かされるより、今回の実験を1回やればその方がずっと感覚的に分かると思います。

どうぞあなたもシャンプーの後はしっかりすすぎをやりましょう。頭皮がかゆいあなたは特に必須ですよ!

==============================================
・・・本当に体験したことだから、きっとあなたの悩み解決に役立つと思います

脂漏性皮膚炎の体験記はこちらから
頭皮のかゆみ・臭いの体験記はこちらから

==============================================

TOP頭皮ケアの基礎知識シャンプーの基本>すすぎの大切さを確認する方法

頭皮のかゆみ・臭い原因と対策 TOP