TOP頭皮ケアの基礎知識あなたの頭皮ケアをチェック>トラブル予防のチェックポイント

頭皮や髪のトラブルを未然に防いだり、軽症のうちに治療するには、日頃からチェックすべきいくつかのポイントがあります。

「スカルプケア デトックス」(青春出版)に紹介されている12のチェックポイントをご紹介しましょう。

1.シャンプーは毎日、それも夜洗っているか?

頭皮は皮脂腺が非常に多く、皮脂、汗、老廃物が多く汚れやすい場所です。毛穴を詰まらせないように良く洗う必要があります。

そのためには、1日1回、それも出来れば夜にシャンプーし、その日の汚れをその日のうちにきれいにします。

シャンプーで洗った後はよくすすぎ、髪と地肌を濡れたままにすることなく乾かします。濡れたままの状態や、半乾き状態では酸化や雑菌の繁殖原因となります。

2.ストレスをためない生活習慣が出来ているか?

過度なストレスは毛細血管を収縮させ、毛根からの栄養補給を低下させてしまいます。また、ストレスが円形脱毛症の誘因となることも知られています。

緊張を緩和するリラックス法を身につけることは髪だけでなく、体全体の健康にも大事です。

同様に、栄養バランスの取れた食事、規則正しい生活習慣、清潔な環境は体を健康にすると同時に、頭皮や髪も健康にします。当たり前ですが、体そのものが健康でなくては頭皮や髪も健康でいられるはずがありません。

3.頭皮の色をチェックする

頭皮の色は、青白く透明感のある色が理想的です。あなたが自分で見るのは難しいかも知れませんが、地肌を誰かに見て確かめてもらいましょう。

髪は毛根部が活性化し、毛細血管から栄養分を取り入れ髪の育成がスムーズなときは青白く透明感があります。赤味がかったり、黒ずんでいると血行が悪く、毛根部の活力が失われている状態です。

赤味がかった部分あったり、発疹、かさぶたなどが見つかった場合には専門医の診察を受けることをお勧め致します。皮膚炎の可能性があり、放置すると脱毛の原因となります。

4.フケの量をチェックする

フケは頭皮のアカであり、皮膚の新陳代謝で生じる細かい角質細胞です。誰の頭皮でも自然発生する、正常な頭皮の新陳代謝現象です。

ただし、その量が急に増えたり、通常と異なるフケが出た時は要注意です。

例えば、大きくて目立つフケや、べたつきのあるフケ、かゆくて頭をかくとフケが大量に落ちてくる、などの状態は赤信号です。

5.皮脂の量をチェックする

あなたがシャンプーしてから4~5時間後に指で触れて皮脂の量を確認してみます。ベタツキ感が強ければ皮脂分泌量が多く、脂性のフケが増えたり、毛穴が詰まりやすい状態かも知れません。正しいシャンプーで頭皮を清潔に保つようにします。

6.毛髪のボリューム感をチェックする

以前と比べてボリューム感がなく、ペタンとしていないかチェックします。

健全な頭皮では、1つの毛穴から3~4本の毛が生えているため、互いに支え合って根本が自然に立ちあがります。

ところが頭皮に活力がないと、1つの毛穴から生える髪の本数が減るため、根本がつぶれて全体にボリューム感が不足するのです。髪のボリューム感が減ってきたときには頭皮に何か異常が起きていないか、要注意です。

7.頭頂部の薄毛をチェックする

女性のあなたは特に頭頂部(頭のてっぺん)に注意しておいて下さい。頭頂部は女性ホルモンの影響を受けやすいので、最近薄毛が気になる、と言う人は頭頂部をチェックします。

女性も年齢を重ねてホルモンが減少すると、頭頂部が薄毛になりやすくなります。頭頂部の血流をよくし、髪に栄養分を届けるための頭皮マッサージが予防や改善に効果的です。

8.髪の分け目をチェックする

髪の分け目がスカスカで目立ち過ぎるときは、頭髪密度が減少傾向にあり、薄毛の兆候です。あなたの頭皮の畑が栄養不足に陥っている危険信号と思って下さい。

9.白髪が急に増えていないか?

白髪は毛球部にある色素細胞の機能が低下することによって起きる現象です。新陳代謝が衰えるためにメラニン色素が生成されなくり、毛髪の色が失われてしまうのです。

年齢的な原因ではなく、急に白髪が多くなったときは、精神的ストレス、栄養の偏りなどが原因として考えられます。

10.髪の潤い、ツヤをチェックする

髪に潤いやツヤがなく、バサついた髪は、土壌となる頭皮そのももが潤い不足なのです。頭皮がうまく洗えていないために毛穴詰まりを起こしているかも知れません。

あるいはシャンプーのし過ぎで皮脂を奪い過ぎて潤い不足になったのかも知れません。

11.急にクセ毛になった

クセ毛は毛根の形状そのものが曲がってしまい、毛髪も曲がった状態で生えて来たものです。最近になってクセ毛が目立つような場合は、何かの原因で毛根の形状に変化が起きたサインです。

白髪をムリに抜いているとクセ毛になることもあります。抜いても白髪は減りませんからムリに抜くのは止めましょう。

12.抜け毛の量をチェックする

正常な抜け毛の量は1日100本が判断基準です。男女を問わず1日100本程度までの抜け毛であれば正常範囲です。

でも、次のような抜け毛は要注意です。

●最近、急激に抜け毛が増え、朝起きると枕に何本も髪の毛が付着している。

●細く、短い抜け毛が急に増えた。

●地肌が透けて見えるほど髪が薄くなった。

このような場合には、何らかの原因でヘアサイクルが乱れ、成長しきっていない毛髪まで抜けている可能性があります。

以上、あなたの頭皮や毛髪をチェックする12のポイントをご紹介しました。

日頃から自分のチェックポイントを気にしておけば大きなトラブルを未然に防いだり、軽い症状のうちに対処することが出来ます。

無頓着に放置して、後から後悔することのないよう、ご注意ください。

バナー

◇リーブ21 ホームケアシャンプー
ホームケアシャンプー ・35年の歴史と25万人の実績。
・あのリーブ21から新発売!
・かゆみとにおいが解消出来ました。

矢印女性のあなたはこちらから

矢印男性のあなたはこちらから
◇マイナチュレシャンプー
マイナチュレシャンプー ・脂漏性皮膚炎の娘が使っています。
・頭皮にやさしい無添加・アミノ酸処方

矢印マイナチュレ・シャンプー
◇ ハーブガーデン さくらの森シャンプー
ハーブガーデン ・洗い上りがボリューム感いっぱい。
・ノンシリコン・アミノ酸系で安心。
・オーガニックハーブウォーター使用。

矢印ハーブガーデンシャンプー